鎌倉駅から徒歩4分 鎌倉の英会話スクール
IAC インターナショナル・アカデミック・コンサルタンツ

ニュース&ブログ

News & Blog

2017.07.10

映画館


以前にもお話しましたが、私は映画が好きでよく主人と映画館へ出かけたり、家で映画を見ます。ついこないだ岩井俊二の映画を見ました。

 

 

 

「映画」は英語で言うと以下の表現があります。

movie主に米国

cinema主に英国

film主に英国

pictures主に英国

 

劇場や映画館は主に米国ではmovie theater、英国ではcinemaを使います。Cinemaは芸術としての映画の意味で使う場合があるそうです。可算名詞だと映画館という意味になるそうですが、不可算名詞だと映画という意味になります。

 

Did you see the film? あの映画は見たの(以前の会話や文章の中で出てきた映画のこと)

 

I went to see a film.  映画を見に行ったわ。(不特定多数の中のひとつ)

 

英語はtheやaなどの冠詞 (article)がつくことでその時々で意味が微妙に変わります。冠詞は日本語にはない概念なので、英語を学習する際、中学生で習いますがきちんとわかるまでそれなりに時間がかかってしまうかもしれません。

 

ぽれぽれ

2017.07.03

Full English Breakfast


こんにちは。最近はなんだか梅雨なのに晴れてばかり。暑い日が続いています。

今回はイギリスの朝食「Full English Breakfast」について書いてみようと思います。サイトで”フルイングリッシュブレックファースト”を検索すると、地域によって呼び方が異なるみたいです。Scotland→Scottish breakfast、Ireland→Irish Breakfast. ほとんど内容は一緒ですが地域によりその伝統料理などが含まれるそうです。

 

イギリスの朝ご飯はトーストやシリアル、冬にはオートミール (oatmeal)やポリッジ(porridge)などが定番です。ポリッジはおかゆみたいなもので、オーツ麦を牛乳などで煮込んだ温かい食べ物。一度イギリスを訪れたときあるパブに泊りました。場所はBath (バース)。パブの2階が宿泊スペースで下の階はパブになっています。そのバブで初めてFull English Breakfastを食べました。ソーセージやベーコンなどもあるためベジタリアンの方にオプションとしてそういった肉類のものを避けて、マッシュルーム、焼いたトマト、フライドエッグなどで楽しめると思います。パンはお好みで油で揚げることもできます。

 

Full English Breakfastはこんな感じです。

トースト(toast)

目玉焼き (fried egg/s)

ベーコン (fried bacon)

ソーセージ (sausage/s)

ブラックプディングblack pudding: 血を材料として加えたソーセージ。色が黒ずんでいる

ベークドビーンズ (baked beans)

マッシュルーム (fried mushrooms)

焼きトマト (fried tomatoes)

 

そして紅茶です。

 

ある作家のことばが残されています。

「イギリスで美味しい食事がしたければ、1日に3回朝食をとればいい」

 

イギリスの食べ物はおいしくないと言われがちですが、フルイングリッシュブレックファーストをお試しあれ。考えが少し変わるかもしれません。

 

ぽれぽれ

 

 

 

 

2017.06.28

Words Describing Food


英語には日本語と同じように味や食感を表す言葉があります。このような単語は知っていないとネイティブの人がその言葉を使ってもなかなか意味がわかりづらいのも確かです。もし、そういう表現をしたときにわからなかったら「それはどういう意味?」と聞けば説明してくれるでしょうが、なかなかわかりづらいかもしれないですね。辞書を常に持っていればいいですが今はスマホの時代、何とかなりそうですね。

 

チーズ風味の、チーズ味の…cheesy

バターのような、バターを塗った、バター入りの…buttery

〔納豆などが〕ねばねば…slimy

〔匂い・味などが〕魚のような、魚に似た/魚臭い…fishy

〔パン、ケーキなど〕生焼けの、ふやけた…soggy (〜 cake: 生焼けのケーキ)

〔チョコやファッジなど)甘くてベトベトした…gooey (usually for sweet things)

gooeyには「甘くて美味しい」というニュアンスも含まれる。

〔ビール、ワイン、ウィスキーなど〕辛口…dry(a 〜 martini:甘みのないマティーニ)

 

ざっと探しても、こんなにあります!

 

英語は一日にして成らずですね。みんなはどうやって勉強してますか?諦めず、少しずつ、英字新聞や英語のドラマなどを見てネイティブの音に慣れたり、単語を覚えたり様々な方法で楽しみながら学ぶといいと思います。

 

ぽれぽれ

2017.06.20

Rain


暑くなったり涼しかったり最近は天気が変ですね。関東にも梅雨の時期 (rainy season)がやってきました。さて、「雨」ということで英語ではどんな言葉が使われているのか紹介したいと思います。日本語でも雨の降りかたによって言葉が違いますよね。英語もそうです。

 

【小雨や霧雨】sprinkling/spitting/drizzle

a sprinkling of rain 小雨、ぱらつき

It’s drizzling. 雨がしとしと降っている/It drizzled. 霧雨が降った。

It is spitting (with rain).  雨がぱらついている

 

【どしゃ降り】pouring/buckets

It’s pouring.  どしゃ降りの(雨の降る)

come down in buckets どしゃ降り

bucket down (英口)《雨など》激しく降る、どしゃ降りである

 

【にわか雨】shower

It showered off and on all day. 一日中にわか雨が降ったり止んだりした

 

梅雨は長雨の影響で気分も落ち込みますが、紫陽花などを見たりして気分転換してもいいですね。

 

ぽれぽれ