鎌倉駅から徒歩4分 鎌倉の英会話スクール
IAC インターナショナル・アカデミック・コンサルタンツ

ニュース&ブログ

News & Blog

2018.11.19

フグ料理


去年、はじめてフグ料理をご馳走になりました。今年もお誘いがあって先日の金曜日に行ってきました。逗子にあるフグ料理のお店です。こんな近くにフグ料理のお店があるとは考えもしませんでした。フグは白身の魚で味は淡泊です。皆さんもご存知とは思いますが、フグの卵巣には毒があります。これを2年麹に漬けることで毒抜きができます。金沢の珍味として市場などでも見かけます。私はまだ口にしたことがありません。おそらくお酒が好きな人には最高のおつまみになると思います。

 

お店は1階と2階に席があります。今回も2階の和室のお部屋でそのテーブル席に案内されました。まずは前菜、煮凝り。そしてフグのお刺身、フグのお鍋、そして雑炊、最後にデザート。私の主人はフグのひれ酒を頂いていました。私は白のグラスワイン。こういう時、お酒が強い人はうらやましい。フグのひれ酒は日本酒を使っていますがお酒の強い人なら楽しめるはずです。私もそこまで強い方ではないので、いつもワインなどを頂いていますが、ワインもそんなに弱いお酒ではないので一杯でいい気持ちになってしまいます。

誘ってくれたのは私の主人の生徒さん。彼の奥様と一緒にいつも4人で食べます。今回も同じメンバーで食事を楽しみました。このご夫婦と一緒に食事をするのは年に数回あります。うなぎなどもご馳走になったことがあります。一度、京都でうなぎを食べたことがありますが、京都のうなぎは少々塩あじが効いていて私好みの味ではなかったのでがっかりです。まぁ、好みは人それぞれですから仕方ないですかね。

ぽれぽれ