鎌倉駅から徒歩4分 鎌倉の英会話スクール
IAC インターナショナル・アカデミック・コンサルタンツ

ニュース&ブログ

News & Blog

2018.09.03

Chess


最近は台風の影響で天候があまり安定しませんね。せっかくの夏休みでお出かけする人がたくさんいるのにがっかりです。東北山形でも豪雨で洪水があり日本の各地で災害が起こってます。一日も早い復興を願います。

 

先日、とても久しぶりにチェスをやりました。チェスは日本の将棋みたいなものと言われています。私は将棋はできないのですが結婚して主人にチェスを教わり、チェスの面白さを知りゲームを楽しくやっています。主人は結構強いのですぐ「Check」されそして「Checkmate」されてしまうケースが多いいです。でも、ゲームが弱い私でも勝ったこともあります。チェスの駒にはそれぞれの動きがあり、その動く範囲は制限されています。相手の動きを読みながら、どうしたら王を詰めることができるかを競います。少し油断すると相手の駒に自分の駒を取られてしまうのでそこをどうやったら避けられるかを考えてゲームを進めていくのです。ここがまたチェスのゲームの面白さでしょうか。

 

駒にはそれぞれ動きがありますが、一番、強いのは女王Queenです。この駒は左右、前後、斜め前後を自由に動くことができます。数が一番多いPawnは最初の動きのみ2歩前進できますが、その後は敵が斜めの位置にある時以外はいつも一歩ずつしか前進できません。他にはRook, Bishop, Knightそして王Kingの駒があります。もちろんこの駒にも動きがあり、そして許された範囲を動きます。Kingは一番動きが制限されているかもしれません。方向は前後左右一歩ずつ、斜めにも一歩ずつのみ動くことができます。

 

先日は2回ゲームをしましたが、2回とも負けてしまいました・・・。残念!今度は勝つぞぉー!っていつもその気持ちで戦っているんですがぁ・・・

 

ぽれぽれ